輪夢×カブト改F4
  • ブラックリム
  • ヒカリ体型

親メダカ

  • 輪夢(りむ)
  • ×
  • カブト改
評価
選別難易度
★★★★
品種発生難易度
★★★☆☆
固定化難易度
★★★☆☆

輪夢と掛け合わせることで黒味を強くしつつ、赤色素の強さを持つカブトの魅力をさらに出していくために、交配したメダカです。
F4までの累代により、水槽でも黒味が消えることが無くなり、ヒレにも黒い色素が入りだし、理想に近づいています。

輪夢カブト改F4

ブラックリムの特徴でもある頭部の鱗に入る黒模様が、このメダカの魅力をさらに引き出し、各ヒレには赤色と黒色が入りとても美しい上見となります。
横見での尾ビレのふちに入る赤色は幅広く、ヒレの開きも奇麗で見飽きる事がありません。

輪夢カブト改F4
選別・交配のポイント

輪夢同士の交配を行った場合でも、すぐにはその表現の固定は難しいです。
F1やF2の時点ではあまり黒味が強く出ることはないので、しっかりと観察して体やヒレ等に色素があるのか確認しながら、次世代の種親を選んでいきます。
また、輪夢との差別化とカブト改の表現を活かすため、黒くなりすぎないような選別を繰り返しています。
画像のメダカはまだ若魚ですので、さらに体色が揚がってきますが、そのあたりの見極めや系統ごとに違いが出るのもメダカの面白さです。

花小屋店主 戸松具視氏より

「ブラックリム」っていう系統のメダカが発表されたときに、「カブト」って本当に前身だったんですね。
そこのカブトの表現って何がいいのかって言ったら赤味の強さだったんです。
「輪夢(りむ)」は「紅龍光」と「五式typeR」をかけ合わせてきたんですけれども、「カブト」って僕もかなり昔からやっている品種であったのですごく思い入れが強かったんですね。
その「輪夢」と「カブト改」をかける事によって、さらに赤味が強く黒味がはっきりと分かれると言いますか、配色としてバランスの良いメダカ・・・「ブラックリム」を作りたくてかけ合わせていきました。
「カブト」って「ブラックリム」ではあったのですけど、保護色機能が働いてしまって黒が薄れてしまったりもしたんですね。
そこにオロチ系のヒレ長をかけて少し黒味を強くさせたのが「カブト改」だったんですね。

それを作っていきつつも、「輪夢」って言う系統作りをしていく中で「カブト」のブラックリムを残していきたいですし、「カブト」の良い特徴を持ったブラックリムっていうものを作りたくて、もう一度「輪夢」とかけ戻して作っていこうと思って続けました。
特に尾ビレの色とかを見ていただくと外側に強い赤があり、真ん中にも強い赤があり、そのヒレの中にちゃんと黒色素が入ってきてるんですよね。
そのため、この表現を体にも出したいのですが、今のところ系統として五世代目に入ってきてるんですけれどもここから更にまた累代選別を重ねていってさらに黒も赤も両方とも強くしていきたいなと思ってます。

花小屋 戸松具視氏による生解説!

(花小屋 店主 戸松 具視 監修)

新着記事

  1. 金魚川柳 第12回 募集スタート!
    キャンペーン
  2. 5月の壁紙ダウンロードを掲載しました!
    お知らせ
  3. 【カスタマーサポートチームより】水槽からの水漏れと勘違い!伝い漏れってなんだろう?
    ブログ
  4. キンギョ飼育水槽に出現する藻類の種類・変遷を調べた内容を学会で発表【GEX Lab.より】
    ブログ
  5. 堺市 SDGs Spring fest. に参加しました。
    ブログ
  6. 4月28日(日)~29日(月・祝)に京セラドーム大阪にて開催されます、 「みんな大好き!ペット王国2024」に出展します。
    お知らせ
  7. 4月6日(土)~7日(日) にビッグパレットふくしま(福島県)にて開催されます、 「ペットカーニバル」に出展します。
    お知らせ
  8. 4月4日(木)~7日(日)に東京ビッグサイトにて開催されます、 「インターペット2024」に出展します。
    お知らせ
  9. アクアリウムのリラックス効果の研究報告、アクアリウムによるストレス緩和、集中力の回復が明らかになりました。
    ブログ
  10. 堺市教育委員会とのタイアップで、賢明学院中学校にて職業講話の講師を務めました
    ブログ
  11. 大阪教育大学附属平野小学校 未来そうぞう科でゲストティーチャーを務めました
    ブログ
  12. 3月の壁紙ダウンロードを掲載しました!
    お知らせ