マリアージュリアルロングフィン
  • ロングフィン
  • リアルロングフィン
  • 体外光

親メダカ

  • マリアージュロングフィン
  • ×
  • リアルロングフィン
評価
選別難易度
★★★☆☆
品種発生難易度
★★★☆☆
固定化難易度
★★☆☆☆

リアルロングフィンの形状にロングフィンの形質を持たせるため、交配をした品種です。
リアルロングフィンのヒレ先からしっかりとロングフィンになり、各ヒレのヒレ光も強くなり、互いの良い部分の表現が合い、理想のメダカとなってきています。
体外光もしっかりと表現されています。

マリアージュリアルロングフィン

リアルロングフィンにロングフィンの形質がしっかり表現されています。
特に注目したいのは背ビレの先が白化している点。
まさにマリアージュの特徴をしっかり持っている事が解ります。
尾ビレの先光も面白い表現となっています。

マリアージュリアルロングフィン
選別・交配のポイント

累代を進めるにあたって、まずはリアルロングフィンのヒレの固定を進めていきました。ロングフィンは成長と共に伸びていくため、少し大きくなってから累代の親を選びました。
F3頃よりロングフィンの特徴が強く現れ始めました。
通常のメダカより各ヒレが大きくなりその重さで尾ビレが垂れてきてしまう事もありますので、体型として尾筒が太く、体高も太くなる様に選別しています。
基本的にメダカの体型は親より遺伝しますので、特に気を付けるようにしましょう。

花小屋店主 戸松具視氏より

主に背ビレとかを見ていただくと分かるんですけど、リアルロングフィンで大きくなったヒレの更にその先端の部分がロングフィンの遺伝子で伸びているんですけれども、その伸びた先が白く変化するんですね。
これがまさに「マリアージュロングフィン」から受け継いだ遺伝子になります。
「マリアージュロングフィン」って個人的にもすごく好きで、花小屋で系統を管理していって、だんだんロングフィンの遺伝率っていうのはすごく高くなってきたんですけれども、これリアルにしたらどうなるのかと思いました。

自分でかけ合わせを行って選別していって、今の段階でかなり僕のお気に入りの品種ですね。
リアルロングフィンとロングフィンをかけ合わせた時にヒレが大きく肥大するっていうのは当然の結果なんですよね。
そこにロングフィンのこの表現っていうものを、どういう風に誰が見てもわかるようなメダカに作って行くのかって言ったら、先端が白くなるっていう表現を持たせないといけない。
「マリアージュロングフィン」でやっと固定化してきたところにまたその異種交配をかけることによって、累代が浅いうちはこの現象は全く出てこないので、そこからさらにロングフィンの伸びが良くて白くなる親を選ぶっていうところで、やっぱりすごく繊細なヒレをずっと見ながら選別するっていう選別でした。

「マリアージュリアルロングフィン」としては今もう完成形になったかなと思いますね。
ここから行なっていく作業っていうのは、さらにそこから進化をさせる・・ヒレをもっと伸ばす、ヒレ光をもっと強くするっていう風な選別を行なっていく、特徴をより良くしてあげるって作業です。

私は基本的に三世代目である程度の表現の個体を作り上げます。
逆を言うと三世代目でダメだったっていうのは、四世代目の結果を見ないとわかんないんですけど、三世代目でダメだった時は諦めるかやり直すかです。
どうしてそこで見切りをつけるのかって言ったら、三代目にある程度の結果が出ていないっていうことは一代目の親組が悪かったのか、二世代目の親選びが悪かったかなんですね。

じゃあそこで、もしかしたら自分の中で選別が違ってたのかもしれない、違ってたのかもしれない三世代目や四世代目の子たちを続けて行くのであれば、三世代目で立て直そう、もしくは一度諦めようっていうような判断をしています。
なかなか出てこないものもあるんですけど、なかなか出てこないものこそあたり交配っていう交配もありまして、F1の時点である程度表現が出ちゃう時もあるんですね。
それがまさにあたり交配になってくるんですけど。
あたりじゃなかったとしても選別が正しければ、三世代目 四世代目である程度表現が出るはずなんです。
出ないっていうのはどういうことなんだというのを振り返ると、選別か種親を間違っていたっていう結論に僕は至ります。

花小屋 戸松具視氏による生解説!

(花小屋 店主 戸松 具視 監修)

新着記事

  1. 金魚川柳 第12回 募集スタート!
    キャンペーン
  2. 5月の壁紙ダウンロードを掲載しました!
    お知らせ
  3. 【カスタマーサポートチームより】水槽からの水漏れと勘違い!伝い漏れってなんだろう?
    ブログ
  4. キンギョ飼育水槽に出現する藻類の種類・変遷を調べた内容を学会で発表【GEX Lab.より】
    ブログ
  5. 堺市 SDGs Spring fest. に参加しました。
    ブログ
  6. 4月28日(日)~29日(月・祝)に京セラドーム大阪にて開催されます、 「みんな大好き!ペット王国2024」に出展します。
    お知らせ
  7. 4月6日(土)~7日(日) にビッグパレットふくしま(福島県)にて開催されます、 「ペットカーニバル」に出展します。
    お知らせ
  8. 4月4日(木)~7日(日)に東京ビッグサイトにて開催されます、 「インターペット2024」に出展します。
    お知らせ
  9. アクアリウムのリラックス効果の研究報告、アクアリウムによるストレス緩和、集中力の回復が明らかになりました。
    ブログ
  10. 堺市教育委員会とのタイアップで、賢明学院中学校にて職業講話の講師を務めました
    ブログ
  11. 大阪教育大学附属平野小学校 未来そうぞう科でゲストティーチャーを務めました
    ブログ
  12. 3月の壁紙ダウンロードを掲載しました!
    お知らせ