ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(疑似冬眠、低体温症)

ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(疑似冬眠、低体温症)

ジェックス株式会社

サイト内検索

BLOG MENU

ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(疑似冬眠、低体温症)

野生のハムちゃんは常に動きまわりながら体温を維持しているため冬眠をしないと言われています。しかし冬の時期に寒い室内のケージで飼われているハムちゃんは、野外ほど自由に動き回ることができない上に、温かい土の中にもぐることも出来ないので体温を保つことが出来ません。もしも気温10℃以下の部屋で管理したり、毛布などでくるむなどしたりして暗居場所での生活時間が長くなると、疑似冬眠(低体温症)に陥ることがあります。この状態を放置すると生命に関わりますので、そのまま放置せず、明るく温かい20℃近くの温度環境をつくって適切な飼育を心がけてください。※弊社顧問獣医師監修

このページをシェアする

  • Twitter
  • Facebook

関連情報

  1. 小動物用ヒーターって必要?種類や使い方をご紹介
    ブログ
  2. アクリルルーム390Highで丸見え!アクリルライフ!
    ブログ
  3. うさぎがかかりやすい!?病気を知る③
    ブログ
  4. うさぎがかかりやすい!?病気を知る②
    ブログ
  5. うさぎがかかりやすい!?病気を知る①
    ブログ
  6. ハムスターの飼い方
    飼育情報

このページを見ている人はこのページを見ています

  1. ハムスター
    ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(呼吸器系疾患:こきゅうきけいしっかん)
    ブログ
  2. ハムスター
    ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(皮膚系疾患:ひふけいしっかん)
    ブログ
  3. ハムスター
    ハムスターがかかりやすい!?病気を知る(尿石症:にょうせきしょう)
    ブログ

新着情報

  1. コトリウム快適ぐっすりカバー
    ブログ
  2. 小動物用ヒーターって必要?種類や使い方をご紹介
    ブログ
  3. 食欲の秋「彩食健美オリジナルバック」プレゼントキャンペーン
    食欲の秋「彩食健美オリジナルトートバック」プレゼントキャンペーン
    キャンペーン