【新商品】エアーストーンにバクテリアを封入『ベストバイオエアー』

【新商品】エアーストーンにバクテリアを封入『ベストバイオエアー』

ジェックス株式会社

サイト内検索

BLOG MENU

【新商品】エアーストーンにバクテリアを封入『ベストバイオエアー』

■はじめての
「バクテリア活着エアーストーン」


ベストバイオエアー開発担当 ジェックスラボラトリー 吉田恵史郎
 今日ご紹介するのは『ベストバイオエアー』。はじめてのバクテリア活着エアーストーンです。私たちジェックスは魚と飼い主にとっての快適なアクアリウム空間づくりをテーマにしており、安定した水質を維持するためにはバクテリアの存在は不可欠です。この数年バクテリア関連の研究を大学機関を行っており、その成果を製品化に活かしています。
 エアーストーンの基本機能は「酸素を供給すること」ですが、実は水槽内の汚れを分解するバクテリアは「酸素」を必要としており、エアーストーンとの相性が高いことがわかりました。酸素を供給しながら水をキレイにする作用をプラスした、とても便利な商品です。

■製法にこだわり
 市販されるエアーストーンには大きく分けて二つの製法があります。一つは人の力で成型するもの、もう一つは機械でプレス成型するもの。ベストバイオエアーは機械で高い圧力でプレスしているので、崩れにくく細かい泡がでるのが特徴です。そのストーンにバクテリアをたっぷりと担持させています。

■十字型形状

バクテリアの担持面積を増やすために選んだのは『十字形状』。バクテリアにとってプラスなだけでなく、水槽内に効率よく酸素を供給する形状です。
※ベストバイオエアー100のみ形状が異なります。

■バクテリアの種類
ベストバイオエアーに担持させるバクテリアは「バチルス菌」。飼育初期や水替え後など、バクテリアが不足しがちなタイミングに力を発揮します。糞や枯草、えさの食べ残し、油膜などの有機物による汚れを分解します。

■こんな水槽におすすめ
エアレーションは水槽なのすべて生き物にとって重要なもの。酸素はたっぷり供給した方が飼育は上手くいきます。魚の数が多い水槽も酸素供給することで水の汚れ方にも変化が起こることもあります。また、上部フィルターや外掛け式フィルターとエアレーションの併用もより水を長持ちさせるコツ。特に夏場、水温が上がった際に起こる「酸欠」を防ぐためにも、エアレーションはとても役立ちます。

■メダカ飼育にも是非
メダカをろ過器を使わず飼育している方にもとってもおすすめ。バクテリアと酸素を同時に供給できるので、たくさん小さな容器で飼育するスタイルにピッタリ。

生きたバクテリア入りエアーストン『ベストバイオエアー』。よろしくお願いいたします。

 

このページをシェアする

  • Twitter
  • Facebook

関連情報

  1. 白にごりなんて怖くない!
    白にごりなんて怖くない! 第2章 白にごりを解決するには
    ブログ
  2. ろ過バクテリア『サイクル』研究施設のレポート
    ろ過バクテリア『サイクル』研究施設のレポート
    ブログ
  3. 夏場の酸欠防止を
    ブログ
  4. 【新商品】ハイブリッドバクテリア
    ブログ
  5. ポンっと入れるだけ!バクテリアの活性が一年続く ベストバイオブロック
    ブログ
  6. 【新商品】金魚水槽の水を汚れにくくする、新しいフレークフードの誕生です!
    ブログ

このページを見ている人はこのページを見ています

  1. え?実は…白ニゴリの発生の3大要因とその対策を解説!!
    ブログ
  2. 【魚の病気】~転覆病について~
    ブログ
  3. 【ベストな水づくり】水が白く濁る原因…原因がわかれば対処ができる
    ブログ

新着情報

  1. 寒くなったらヒーターで冬支度キャンペーン
    クイズに答えて当たる! 寒くなったらヒーターで冬支度キャンペーン
    キャンペーン
  2. フィルターを買ってギフト券を当てよう
    フィルター買い替え応援キャンペーン
    キャンペーン
  3. 【Instagram & Twitter限定】おうちアクアリウムを楽しもう キャンペーン
    キャンペーン