TOP > おすすめレシピ >具だくさん ひりょうず

具だくさん ひりょうず

ネコちゃん用

具だくさん ひりょうず

調理時間調理時間 25分

具だくさん ひりょうず

疲労回復、夏バテ解消に効果が期待できる豚肉を使ったひりょうずです。お豆腐は消化吸収が良いため、胃腸が疲れている時にもおすすめの食材です。(材料は、猫体重4キロのコの1食分です)

全年齢対応 /食事 /カンタンレシピ

<材料>(1食分)

木綿豆腐   40g
豚肉   20g
山芋   10g
ほうれん草   5g
にんじん   5g
ごぼう   5g
しいたけ   5g
黒ごま   ふたつまみ
溶き卵   1/3程度
揚げ油   適宜

<レシピ提供>

<作り方>

step1.png

重し等をして、お豆腐の水分をきっておく。

step2.png

ほうれん草を下茹でし、食べやすい大きさに切る。

step3.png

豚肉、にんじん、ごぼう、しいたけをお好みの大きさに切って炒め、粗熱をとっておく。

step4.png

山芋をすりおろす。

step5.png

お豆腐を、すり鉢でなめらかにし、すりおろした山芋と、溶き卵、粗熱のとれた3.と黒ごまをいれて混ぜあわせ、形を整えて、160度程度の油でじっくり揚げる。

<作り方のポイント>

※ひりょうずは、お豆腐の水切りがポイント。
 水切りが不十分だと、べたついてしまい、油に入れた時にくずれてしまいますので、しっかりと水切りをしてください。
※すり鉢がない場合は、お豆腐をフォークの背などでつぶしていただいても結構です。
 細かくつぶすほど、なめらかな仕上がりになります。
※形を整える際、手に油をつけるとくっつきません。

<栄養ポイント>

お豆腐は「畑のお肉」と称される通り、必須アミノ酸をバランス良く含んだ、良質なタンパク質です。
不飽和脂肪酸を多く含むので、コレステロールを減らしてくれたり、動脈硬化、血栓症の予防にも効果があります。

ビタミンB群が豊富な豚肉。
特に豊富に含まれるビタミンB1は、疲れのもとになる乳酸が体内に蓄積するのを防止する働きがあるため、
疲労回復ビタミンともよばれています。

山芋は、滋養強壮に役立ち、疲労回復にも効果があります。
ねばねば成分のムチンは、胃の粘膜を保護してくれるだけでなく、たんぱく質の消化を促し、
さらに、たんぱく質の吸収も助けてくれます。

ほうれん草は、赤血球を作る材料になる鉄分や、活性酸素の働きを抑制し、がんの予防にも期待できるβカロテンが豊富です。
また、免疫力を高めるビタミンCも豊富。
ビタミンEを含むごまと共に摂ることで、より効果が期待できます。

にんじんに含まれるカリウムは、体内の余分な塩分の排泄を助けてくれます。

ごぼうは食物繊維がたっぷり。
水溶性の食物繊維であるイヌリンが、腎臓の機能を強化してくれます。

しいたけは、不溶性食物繊維、水溶性食物繊維を豊富に含んでいますので、腸の健康維持におすすめです。
また、しいたけ特有の成分であるエリタデニンは、コレステロール値を下げてくれるので、動脈硬化の予防が期待できます。

印刷する

おいしそう

コメント

投稿する キャンセル