グッピーの飼い方 熱帯魚 飼育方法 アクアリウム用品 餌 給餌方法

ジェックス株式会社

サイト内検索

観賞魚サイトHOME > 飼育情報 > エサについて

グッピーを上手に飼う方法

グッピーを上手に飼う方法

グッピーを飼ってみよう

グッピーのトップページグッピーを飼ってみようグッピーの病気・症状についてグッピー図鑑

エサについて

エサの種類エサの回数エサと水質

グッピーを飼育する場合、ペットショップで売られている市販のエサが便利です。

エサの種類

グッピーのエサは水面にしばらく浮いている物がいいので、フレーク状のものがオススメです。栄養のバランスもよく、すぐには腐らないので、水を汚しにくいという利点があります。グッピーは小さな魚ですので、グッピー専用のエサを使用するか、または指先などで細かくすりつぶして食べやすくしてあげます。

稚魚についても、エサをさらに細かくすりつぶしてパウダー状にしたもので可能です。

エサの回数

エサは1日2回(朝方と夕方)くらいで、食べきれる量をあげましょう。目安としては、グッピー10匹に対しひとつまみ程度のエサをあげましょう。
エサを与えすぎてグッピーを死なせてしまうことはけっこうありますが、エサの量が少なくてグッピーが死んでしまうことは、あまりありません。与えすぎると食べ残しが腐敗し水質悪化につながりグッピーが弱ってしまうこともありますので気を付けてください。

エサと水質

フィルターが正常に機能している水槽の場合、2~3日では水がそんなに汚れないものです。2~3日で白く濁るようでしたらエサの与えすぎです。
また、フィルターをセットしてから日にちがあまり経っていない時は分解するバクテリアが少ないので同じく注意しましょう。
グッピーがエサを食べなくなってしまったら、病気か水が悪くなった場合が多いです。水替えをし、エサを控えて様子をみてください。

エサの種類エサの回数エサと水質