top > 金魚の飼い方 > 飼育器具について

金魚の飼い方飼育器具について

水槽

水槽まずは何といっても、金魚のおうちとなる水槽は欠かせませんね。
金魚の大きさや数に合わせて水槽を選びましょう(金魚がどのくらい成長するかは、金魚マメ知識の「金魚の種類」を参照して下さい)。初めて金魚を飼育するのなら、必要なものが全て揃った水槽セットがおすすめです。

水槽

金魚元気水きれいセット   金魚元気キューブセット   金魚元気ラクラクセット   金魚のお部屋シリーズ
>>金魚元気
水きれいセット
  >>金魚元気
キューブセット
  >>金魚元気
ラクラクセット
シリーズ
  >>金魚のお部屋
シリーズ
金魚元気水きれいセット   金魚元気キューブセット
>>金魚元気
水きれいセット
  >>金魚元気
キューブセット
金魚元気ラクラクセット   金魚のお部屋シリーズ
>>金魚元気
ラクラクセットシリーズ
  >>金魚のお部屋
シリーズ

フィルター

フィルターフィルターは水槽の水を循環させながら、魚の排泄物やエサの残りを受け止め、さらに目に見えない水の汚れを分解して、きれいな水を作ってくれます。
池などの大きいスペースで飼う以外は絶対に必要だと思ってください。濾材の部分にバクテリアが繁殖すると効果を発揮します。
バクテリアの増殖には最低でも2週間、長くて2ヶ月程度かかるので新しくセットしたばかりの時はエサを少なめにして下さい。
また、バクテリア繁殖促進剤を使うと、より短期間で濾過能力を上げることができます。

フィルター

上部フィルター

 

底面フィルター

エアーポンプや水中ポンプの先に付けて使います。砂利の下にセットすると砂利が濾材の役割を果たしてくれます。
マルチベースフィルター
モーターで水を汲み上げて上部フィルターで濾過をします。  
デュアルクリーン   グランデ600R  
>>デュアルクリーン   >>グランデ600R   >>マルチベースフィルター
 

外掛け式フィルター

 

外部式フィルター

 

水中フィルター

水槽の上部枠にかけて使用。
セッティングが簡単で、水槽内が広く、すっきり見えます。
  水槽の外に置いて使用。ろ過面積が広く、中型・大型水槽や水草水槽に適しています。   エアーポンプに接続して水中に置くだけで、ろ過機能+エアレーション機能で酸素を供給します。
スリムフィルター   メガパワー   ロカボーイ
>>スリムフィルター   >>メガパワー   >>ロカボーイ

上部フィルター

 

底面フィルター

エアーポンプや水中ポンプの先に付けて使います。砂利の下にセットすると砂利が濾材の役割を果たしてくれます。
マルチベースフィルター
モーターで水を汲み上げて上部フィルターで濾過をします。
デュアルクリーン   グランデ600R
>>デュアルクリーン   >>グランデ600R   >>マルチベースフィルター
 

外掛け式フィルター

 

外部式フィルター

 

水中フィルター

水槽の上部枠にかけて使用。
セッティングが簡単で、水槽内が広く、すっきり見えます。
  水槽の外に置いて使用。ろ過面積が広く、中型・大型水槽や水草水槽に適しています。   エアーポンプに接続して水中に置くだけで、ろ過機能+エアレーション機能で酸素を供給します。
スリムフィルター   メガパワー   ロカボーイ
>>スリムフィルター   >>メガパワー   >>ロカボーイ

エアーポンプ

エアーポンプ金魚は、水中に溶けこんだ酸素でえら呼吸しているので、水中には酸素が必要です。
上面式濾過器(上部フィルター)や外掛け式フィルターを使っている場合はそれだけでエアーが入るので特に必要ありませんがそれ以外の場合は必須です。
水槽の中に酸素を送るのがエアーポンプの働きです。ブクブクという音が気になる場合は、静音設計タイプ(シオン・e〜AIR シリーズ)などがおすすめです。

エアーポンプ

シオン   e〜AIR シリーズ        
>>シオン   >>e〜AIRシリーズ        

カルキ抜き

水道水中には、金魚にとって有害な物質が混ざり合っているため、そのまま使用すると、金魚の状態や水質が悪化する原因となってしまいます。
カルキぬきを使うことで、有害物質を無効化したり、バクテリアを活性化させたりすることができ、金魚にとって住みやすい水づくりができます。

金魚元気うるおう水づくり   金魚元気 うるおう水づくり使いきりパック    
>>金魚元気
うるおう水づくり
  >>金魚元気
うるおう水づくり
使いきりパック
   

底砂

底砂底砂や砂利は、水草を植え込むためだけではなく、大切な役割を果たします。ここにバクテリアが繁殖すると、金魚の排泄物やエサの残りかすなどを有機的に分解してくれます。水草の肥料にしたり、有害物を取り除いてくれます。
※「白くてきれいだから」という理由でサンゴ砂(海水魚や熱帯魚用)だけ、または大量に入れすぎると、水質がアルカリ性に偏り金魚が弱ってしまうことがあります。金魚は中性の水質を好むのでご注意してください。

底砂

金魚の砂利ナチュラルミックス   ベストサンドコケを抑える砂利金魚専用   癒し水景魚にやさしい天然砂   景観砂シリーズ  
>>金魚の砂利
ナチュラルミックス
  >>ベストサンド
コケを抑える砂利
金魚専用
  >>癒し水景
魚にやさしい天然砂
  >>景観砂シリーズ  
金魚の砂利ナチュラルミックス   ベストサンドコケを抑える砂利金魚専用
>>金魚の砂利
ナチュラルミックス
  >>ベストサンド
コケを抑える砂利金魚専用
癒し水景魚にやさしい天然砂   景観砂シリーズ  
>>癒し水景
魚にやさしい天然砂
  >>景観砂シリーズ

プランツ

プランツ観賞魚飼育において、水槽のレイアウトも楽しみの一つ。水槽に水草があると、魚が落ち着きますし、見た目もキレイで見ている者も癒されます。
プランツには天然のもの、人工のもの等、様々な種類があります。
天然のものならばコケの発生に注意が必要です。
人工のものでしたら、金魚が食べても大丈夫なものを選びましょう。

プランツ

金魚水景天然おつまみ草   金魚水景 金魚藻シリーズ    
>>金魚水景
天然おつまみ草
  >>金魚水景
金魚藻シリーズ
   

お掃除グッズ

お掃除グッズ金魚を飼っていると、フンやエサの食べ残し、コケの発生などで、どうしても水槽は汚れてきてしまいます。
水が汚れにくいエサや、汚れをとるフィルターなどもありますが、やはり専用のバケツ、クリーナーポンプ(水抜き)、コケ取り、フィッシュネット等のお掃除グッズは、あると大変便利です。

お掃除グッズ

砂利クリーナー   クリーナースポイト   マグクリーナー   クリーナースティック   クリーナーポンプ
>>おそうじラクラク
砂利クリーナー
  >>おそうじラクラク
クリーナー
スポイト
  >>おそうじラクラク
マグクリーナー
  >>おそうじラクラク
クリーナー
スティック
  >>水換え&お掃除
クリーナーポンプ


そうじやさん   ラクラク水かえくん   アルジー   コケバスター   砂利トルくん
>>そうじやさん   >>ラクラク
水かえくん
  >>アルジー   >>コケバスター   >>砂利トルくん



パイプクリーナー   フィッシュネット            
>>パイプクリーナー   >>フィッシュネット            

砂利クリーナー   クリーナースポイト   マグクリーナー
>>おそうじラクラク砂利クリーナー   >>おそうじラクラククリーナースポイト   >>おそうじラクラクマグクリーナー
クリーナースティック   クリーナーポンプ   そうじやさん
>>おそうじラクラククリーナースティック   >>水換え&お掃除クリーナーポンプ   >>そうじやさん
ラクラク水かえくん   アルジー   コケバスター
>>ラクラク
水かえくん
  >>アルジー   >>コケバスター
砂利トルくん   パイプクリーナー   フィッシュネット
>>砂利トルくん   >>パイプクリーナー   >>フィッシュネット

照明器具

必須アイテムではありませんが、明るい所で見ると飼育している金魚が綺麗に見れます。また、水草を植えたときは、育成のため蛍光灯などの明かりが必要です。
省電力のLEDがオススメ。

ヒーター

金魚は熱帯魚に比べて寒さに強いので絶対必要な物ではありませんが、冬の金魚飼育を快適にするためには用意しましょう。
また、金魚がかかる病気の中には水温を上げると治りやすいものもあります。

魚病薬

金魚の具合が悪くなった時にペットショップが開いているとは限りません。なるべくなら定番の薬は常備しておくと安心です。
・塩化ナトリウム(食塩)
・グリーンF リキッドかメチレンブルー(消毒薬)
・グリーンF ゴールド顆粒(抗菌剤)

この三種類があれば大抵の病気には対応できるのでオススメです。
→金魚の病気について

  • キャンペーン一覧
  • 観賞魚情報ページ
  • アクアリウムリラクゼーション

PAGE TOP