ケージの外で走り回る姿見たくないですか?

「いつもケージの中だとストレスが溜まりそう。」
「ケージのガラス面をカリカリして、ケージの外に出たそうにする。。。」
「元気よく活き餌を食べる姿が見たい。」
「部屋で話すと、家具の下に潜り込んで出てこなくなるので不安。」

そんな声にお答えして、部屋の中で広げて使用できる幅120cmの爬虫類用サークルが登場です!

爬虫類専用に設計


エキゾテラ レプタイルサークル

底面積はひろびろ120×60cm。ケージよりも広く運動にも十分なサイズです。
高さは45cmと高めの設計なので中型種まで対応可能。
※急な飛び出しなど爬虫類の予期せぬ行動を防ぐためにも目の届く場所での使用をしてください。

サークルの内面は撥水加工済みなので、汚れたり濡れたりしてもさっと拭き取れれて便利!
またコオロギのような活き餌の脚がひっかかりにくいため壁面を登りにくいので、活き餌を放しても楽しめます。

フローリングのようなツルツルした底面ではないので、爪がかかり走り回ったりと運動しやすく、股関節にも安心。

 

折りたたんで保管可能




パイプを接続、本体布地のループに通すだけで簡単に組み立てが可能!
ケージの掃除時や健康チェックの際にも組み立てるだけなので便利!
使わない時は、約49.5×26cmとたたんでコンパクトに収納可能なので収納場所にも困りません。

エキゾテラ レプタイルサークル

お部屋の中で爬虫類を安全に運動させたいという要望が飼育されている方と話していく上で多くあることは認識していましたが、 爬虫類専用の商品がなく、サイズはどれぐらいが適切なのか、高さがどれぐらいあれば中型種まで対応できるか、素材はどういうものがいいのか、爬虫類の足への負担をどう減らすか、など社内でいろいろと検討を重ねました。
当初は犬用のサークルを参考にすすめていましたが、フローリングでは爬虫類が踏ん張ることが出来ず股関節に負荷がかかってしまいます。
犬用のサークルだとわずかな隙間から脱走に繋がってしまう事も分かり、爬虫類にとっての最適なサークルになるよう検討を重ね、現在の使用に決定しました。

運動させるときは広いスペースが必要ですが、使わないときはコンパクトにしたいと考え、布地に決定しました。
ジェックスでは、犬猫、小動物の商品も扱っていますので、他の部署との連携、知識をいただき検討を重ねることで、爬虫類のためのサークルが完成しました。

EXO-TERRAロゴ入りのタグ付き


サークルの中で活き餌を離して俊敏に動き回り食べる姿や、人工フードを入れてちょっとした運動など
爬虫類がイキイキした姿を楽しめる、小型〜中型の爬虫類にピッタリなサイズのサークルです。
ケージの中とは違う爬虫類の姿が楽しめるサークルで、ストレスフリーな爬虫類生活を!


レプタイルサークルの組み立て方を動画でも公開しています!

商品詳細はこちら

バーチャル展示会を記念してプレゼント応募受付中!詳しくはこちらまで。