観賞魚サイトHOME > WEBマガジン ジェクシースタイル > ジェクシースタイル VOL.20 コケについて知ろう! > コケが増えるメカニズムと防藻方法

お魚飼育コラム ジェクシースタイル

ジェクシースタイルvol.20 コケについて知ろう! 観賞魚飼育をしていると、頭を悩ませるのが「コケ」。コケのことを知って、コケから水槽を守る方法をご紹介します。

コケが増えるメカニズムと防藻方法

どうやって増えるの?

窒素やリンなどを取り込み、細胞の中でATP(エネルギー源)を生成して細胞分裂により増殖します。

分裂のしかた(珪藻の場合)

分裂のしかた(珪藻の場合)

新しい水槽には藻類はまったくいません。
では、藻類が生えてくるのはなぜ?


藻類は外部から侵入してくるのです!

侵入経路

生体の排泄物などから・・・   購入したり、採集した水草・石に付着していて・・・   空気中から・・・
生体の排泄物などから・・・   購入したり、採集した
水草・石に付着していて・・・
  空気中から・・・

▲ページトップへ戻る

藻類の防除方法は?

藻類の水槽への持ち込み侵入をシャットアウトできれば一番ですが、生体・水草に付着してしまうため
現実的ではありません。

そこで、防藻商品をオススメします!

▲ページトップへ戻る

防藻商品にはこんな種類があります

防藻原理 効果持続期間 魚などへの影響 水草への影響
殺菌成分による殺藻(遷移元素) 1ヶ月~ なし なし
殺菌成分による殺藻(酸化亜鉛、銀化合物) 1ヶ月 なし 若干あり
アレロパシー作用による殺藻(ポリフェノール) 2週間 なし 若干あり
凝集作用による物理的除去(殺藻ではない) 適宜 若干あり なし
栄養塩除去による成長阻害(ろ過微生物) 4~6週間 なし 若干あり

殺藻成分には、使用量によっては水草への影響も・・・
そこでベストシリーズでは、遷移元素による殺藻法を採用しました!

ベストサンドシリーズ

ベストサンドシリーズ

コケの発生と水の汚れを砂の力で抑え、水換えの手間を減らす天然砂利型ろ過材です。

●天然成分でコケの発生を抑制
●飼育水の嫌なニオイも抑える
●ろ過バクテリアが繁殖し飼育水を浄化
●水の汚れを抑えるから水換えの手間が減る
●吸着した汚れを水草の栄養に変える

ベストサンド商品詳細はこちら

ベストリキッドシリーズ

ベストリキッドシリーズ

天然成分でコケの発生を抑制する砂利です。

●金魚、メダカのそれぞれの水槽に発生しやすいコケの種類に対応
●天然成分の遷移元素があらゆるコケの発生を防ぐ
●飼育水の嫌なニオイを抑える

ベストリキット商品詳細はこちら

ベストロカ コケを抑えるろ過材

ベストロカ コケを抑えるろ過材

天然成分であらゆるコケの発生を抑制するろ過材です。

●魚や水草、微生物には影響しないため安心・安全
●各種フィルターに使用出来る
●水槽に沈めるだけでもOK

ベストロカ商品詳細はこちら

ベストサンドのコケを抑える仕組み

藻類は細胞の中で、ATP(エネルギー源)を生成して増殖するが、遷移元素が細胞酵素と結合。
ATPの生成不可に!

藻類の細胞表面に吸着、藻類の細胞内へ浸透。


分裂停止、抑制、死滅に至る!!

▲ページトップへ戻る

その他商品一覧

前ページ「まずはコケについて知ろう!」 次ページ「コケ製品Q&A」