観賞魚サイトHOME > WEBマガジン ジェクシースタイル > ジェクシースタイル VOL.01 > 第1章はじめてみよう!水槽ガーデニング

お魚飼育コラム ジェクシースタイル

アクアの新常識。水槽ガーデニング

第1章 はじめてみよう!水槽ガーデニング 第2章 初心者にオススメ!水草図鑑 第3章 失敗しない水槽ガーデニング

第1章はじめてみよう!水槽ガーデニング

新しい趣味の領域。
今、水槽ガーデニングから
目が離せない。
 ここ数年、主婦層をメインにガーデニングブームが続いていますが、今、新たなガーデニングのジャンルとして、水槽ガーデニングが注目されています。新たな趣味として、新生活の潤いとして、水槽ガーデニングは要チェックです。もちろんガーデニングと言うからには、アウトドアの領域ですが、水槽ガーデニングの最大の特長は、インテリア性が強いということ。つまり、一日の多くを過ごすお部屋の中が、そのステージになるのです。
  水音や水面の光、水流にゆらぐ目に優しいグリーン。人間は水の景色や音に触れると、なぜか安らぎを感じずにはいられません。水槽ガーデニングには、その安らぎ、癒しの効果がいっぱい詰まっています。
これが老若男女を問わず、広く受け入れられている理由です。
 誰にでも簡単に始められ、凝り出したら奥の深いこと。それは、普通のガーデニングをも凌ぐ懐の深さがあります。インテリアの領域から、マニアの世界まで。ぜひ、水槽ガーデニングの愉しみを体験してみては。
こんなに広がる
水槽ガーデニングの愉しみ。
水槽ガーデニング
水槽ガーデニング

 水槽ガーデニングの織り成す世界は、まるで小さな地球のよう。そこに自分の好きな風景を作り出す、いわば生体のキャンパスのようなものです。例えば、中国の水墨画のような風景を再現したり、子供の頃に駆け回った森の世界を演出してみたり。ミニチュアの点景物を配置して、小さな「魚の村」を作ってみたり、いつか見た夢の中の世界を再現してみたり。そう、それは箱庭とガーデニング、生体の飼育の醍醐味を、同時に愉しむことができる、究極の趣味だと言っても過言ではありません。

 水槽ガーデニングの醍醐味は、水草の育成にもあります。水草が水槽に根付く喜びや、水質管理の妙、イキイキと育つ水草、そしてその風景の中を自由に泳ぎ回る魚たち。一般のガーデニングとは違い、水質、水温の管理など、自らの技術が水草の育成を左右します。そういった水槽ガーデニングの奥深さが、「もっと、もっと…」と、ファンの心を魅了し続けています。さあ、想像力を駆使して、思う存分に自らの原風景を、水槽というキャンパスに創り上げてみてください!
水槽ガーデニング
水槽ガーデニング
はじめてみよう!水槽ガーデニング。
 水槽ガーデニングの素晴しい世界をご覧いただき、あなたも始めてみたくなりましたか?では、水槽ガーデニングを始めるにあたって、最低限、何が必要でしょうか?
1. 水槽セット
  水槽と、水を維持する装置(ポンプ・フィルターなど)がセットになった商品です。上級者になれば様々なこだわりが出て来ますが、入門者に最適なものがセットされています。
2. 底床土
  土や砂には、バクテリアを発生させ、魚や水草に快適な水環境を作るという働きがあります。市販の底床土は、そういった機能をさらに強くしたもので、用途によって様々な土が発売されています。
3. 水草
  水草はたくさんの種類があります。お好みに合った水草をレイアウトしますが、中には維持管理に高度な技術が 必要な種類もあります。初心者が比較的、簡単に始めやすい水草を、次ページに紹介しています。
水槽ガーデニングを始めるにあたって必要なもの(水槽セット、底床土、水草)
 
    NEXT