熱帯魚 観賞魚 アクアリウム用品 癒しの効果 観賞魚で癒されよう

ジェックス株式会社

サイト内検索

トップ > 製品開発 > 産学共同の研究 > 観賞魚による心のケア効果

観賞魚による心のケア効果

癒し研究 観賞魚による心のケア効果
不登校のはじまりは... 心の傷 精神的疲労

不登校のはじまりは...

子供たちは日々いろいろな体験をしています。それは楽しいことばかりではありません。
「勉強が分からなくなった」、「友達に誤解された」というような出来事、「転校してなかなか友達ができない」、「クラスで急に無視されるようになった」、「嫌なことをされて我慢していたが、耐えきれなくなった」、「クラブを引退したらやる気がなくなった」、「家族には言えなかった」などの出来事が増えてしまうと心が傷ついたり、精神的な疲労が積み重なって不登校になってしまうことがあります。不登校のはじまりは傷や疲れを抱えてしまうことからなのです。

不登校のはじまりは... 心の傷 精神的疲労

研究の背景

観賞魚にはリラックス効果があることが、弊社の研究で明らかになっています。
不登校がちな子供たちにこの効果が適用されれば、心の傷や精神的疲労からの回復につながるのではないかと考え、研究に取り組みました。

実験1

大阪市内にあるK高等学校の保健室に水槽を設置。
保健室を利用する生徒の変化について、
観察・聞き取り等を行いました。

  • 保健室の間取り▲ 保健室の間取り
  • 設置写真▲ 設置写真
保健室の利用回数が多い生徒の約8割が水槽を眺めたり、話題にしていました。

調査結果

保健室の利用回数が多い生徒
約8割が水槽を眺めたり、話題にしていました。

※H29.4~H30.1の期間に25回以上保健室を利用した生徒

事例1)男子学生Aくん(17歳)の場合
背景:
複雑な家族構成で、家庭内に居場所がない。鬱傾向で通院中。
学校も休みがちで、友人もほとんどいない。
保健室利用時に水槽を
眺めている姿が見られていた。

Aくん来室時の面談でのやりとり

養護教諭
Aくんにとって、保健室にある
水槽ってどんな存在?
Aくん
学校の中で唯一の癒しの場所。
落ち着ける場所が水槽の前かな。
養護教諭
お魚についてどう思う?
Aくん
時々、ペットショップに魚を見に行っている。
幼い頃に母親に連れて行ってもらった水族館の楽しい思い出がある。
不安な心理状態の時、水槽や魚を見ることで、
気持ちが落ち着いている様子が伺えました。
事例2)その他生徒の場合1
事例2)その他生徒の場合1

会話の中でも、魚の存在が話のきっかけ作りになっているケースがありました。

事例3)その他生徒の場合2
事例3)その他生徒の場合2

水槽があることで、沈黙の時間も自然体で共有でき、動きのある魚の話題から、本質的な話に入れる時があります。

まとめ

  • 泳ぐ魚を眺めることで気持ちが落ち着く泳ぐ魚を
    眺めることで
    気持ちが落ち着く
  • 話のきっかけ作りになる話のきっかけ作りになる
  • 互いの視線を外し緊張を緩和させる互いの視線を外し
    緊張を緩和させる

実験2

N大学に通学する30名の18歳から23歳の女子大学生を対象に、
観賞魚のいる空間といない空間に分かれて内田クレペリン検査を受けてもらい、
諸数値がどう変化するかを実験しました。

  • 内田クレペリン検査→気分評価→休憩10分→評価&検査
  • 観賞魚のいる空間

    観賞魚のいる空間
  • 観賞魚のいない空間

    観賞魚のいない空間

※空間の総合的な評価、気分評価、主要5因子性格検査

調査結果

爽快感と疲労感の変化

爽快感と疲労感の変化爽快感と疲労感の変化

観賞魚がある条件の方が、爽快感が高くなり、
疲労感が減少する癒し効果が見られた。
個人の性格差による爽快感の変化

個人の性格差による爽快感の変化個人の性格差による爽快感の変化

外向性、協調性、知性が低い=引きこもり、ひっこみ思案、
判断が苦手な人の方が、爽快感が大きく上昇し、
観賞魚による癒し効果が大きいことがわかった。
個人の対人関係差による爽快感と疲労感の変化

個人の対人関係差による爽快感と疲労感の変化個人の対人関係差による爽快感と疲労感の変化

親和的対人関係が低い=人間関係が苦手な人ほど、
観賞魚による癒し効果が大きかった。

まとめ

  • 観賞魚ありの方が、ストレスの緩和効果は大きい。
  • +
  • 引きこもりがち、引っ込み思案、おとなしい人ほど、
    観賞魚によるストレス緩和効果が高かった。
今回の研究から内向的な人ほど観賞魚のよる回復効果が大きいことが明らかになりました

今回の研究から内向的な人ほど観賞魚のよる回復効果が大きいことが明らかになりました。
不登校経験のある子供の中には、少し人間関係が苦手だったり、大人しい性格と内向的な子が多いのではないでしょうか。
K高等学校の事例からも、観賞魚を眺めることで気持ちが落ち着いたり緊張を緩和していることが伺えましたので、心が疲れたと感じた時はぜひ、観賞魚を眺めてください。

今回の研究から内向的な人ほど観賞魚のよる回復効果が大きいことが明らかになりました